【人気占い師紹介】葵井紀貴(アオイモトキ)先生を徹底取材|口コミ・詳細を調査しました。

葵井紀貴先生は、対面・Google Meet・メール鑑定を行う、若手実力派占い師です。

西洋占星術・四柱推命・タロット・手相など、様々な占術を総合的に使用し、相談者に具体的なアドバイスを提示してくれます。

【近未来系占い師】として、これからの生き方に合う的確なアドバイスを行っていることから、老若男女関わらず人気があります。

鑑定を受けることで、自分の行うべき行動を明確に判断することができるでしょう。

電話占い探偵団

今回は、葵井紀貴先生の口コミ・評判などを紹介していきます。

葵井紀貴先生のプロフィール

しっかり丁寧

分かりやすく的確

面白い

ユーモアがある

情報量が多い

性別男性
鑑定歴9年
得意な占術西洋占星術・四柱推命・タロット・九星気学・手相・顔相・周易
得意な相談内容仕事・恋愛・子宝・進路
鑑定料金【対面・Google Meet】

初回1時間13,200円~

【メール】

1通5,500円~

鑑定方法対面・Google Meet・メール
連絡先【葵井紀貴先生 公式サイト】

https://aoi-motoki.com/

徹底調査!葵井紀貴先生の鑑定

葵井紀貴先生は、西洋占星術・四柱推命・タロット・九星気学・手相・顔相・周易など、幅広い占術を総合的に使用して鑑定する、人気実力派占い師です。

多彩な占術の良いとこ取りをし、相談者に最適なアドバイスを行っています。

葵井紀貴先生は「占いは参考にするもの・活用するもの」と考えているため、相談者がアドバイスを元に自分で考え、行動することを後押ししてくれます。

また、葵井紀貴先生はユーモアがありつつも「ズバッと言ってくれる」「詳しく具体的にアドバイスしてくれる」というところが人気です。

「占いは天気予報と同じように使えばよい」という考えのもと、運命や宿命を味方につける行動の後押しをしてくれます。

鑑定は対面だけでなく、Google Meetやメールでの鑑定も行っているため、全国各地から鑑定を行うことができます。

葵井紀貴先生に鑑定してほしいという方は、ぜひHPをチェックしてみてください。

参考 葵井紀貴先生HP鑑定予約はこちら!

葵井紀貴先生の口コミ

利用者

恋愛をタロットカードでみていただきました。びっくりするくらい当たっていました。 一週間後にまた違う案件で占ってもらいました。 占いは興味があり違うところでもこれまでに何度かみていただきましたが葵井先生ほど当たっていた占い師さんはいませんでした!

利用者

買い物のついでに軽く占ってもらうことにしました。 ちょっとのつもりが色々質問してしまいました。でも嫌な顔ひとつせずに鑑定してもらえてよかったです。優しい占い師さんでした。 鑑定結果も私が理解できるまで丁寧に説明してもらえました。

利用者

ブロガーで占い師をされている葵井紀貴さんが、次女の事を占ってくれました! いや〜びっくりしました! そしてなんと言っても、次女の占いが、とてもよく当たってるのです! 次女の性格とか想像力豊かだとか、気分屋で気まぐれ発言(天然発言)とか、自由でマイペースだとか色々… いや〜びっくりです! 葵井紀貴さん、今回は本当にありがとうございました!

葵井紀貴先生はこんな方にオススメ

こんな方にオススメ
  1. 運を味方につけたい
  2. いろいろな占いで鑑定してほしい
  3. アドバイスをすぐに行動に移したい
  4. 仕事や進路など、自分の人生の方向性を決めたい
  5. 分かりやすい言葉で具体的なアドバイスを受けたい

葵井紀貴先生は、西洋占星術・四柱推命・タロット・九星気学・手相・顔相・周易など幅広いジャンルの占術を使い、多角的な鑑定を行っています。

そのため、「どんな占いが自分に合っているかわからない」という方におすすめです。

アドバイスも丁寧で具体的なため、初めて鑑定を受ける方にも安心です。

また、葵井紀貴先生の得意分野は恋愛・子宝・仕事・進路などです。

「これからの人生が不安…」という方にぴったりでしょう。

何より、葵井紀貴先生のモットーは「占いは参考にするもの・活用するもの」ということです。

鑑定して終わりということはなく、相談者が自分で考えて行動しやすいように明確なアドバイスを行ってくれます。

占いに依存するのではなく、運を味方につけて自分の人生と向き合うことを手助けしてくれる占い師と言えます。

自分の人生を切り開き、好転させるためのアドバイスがほしいという方は、是非葵井紀貴先生の鑑定を試してみてください。

電話占い探偵団

今回、葵井紀貴先生の口コミ・評判などを紹介しました!葵井紀貴先生の鑑定に興味がある方は、HPをご覧ください!

【葵井紀貴先生】HP

【葵井紀貴先生】のインタビュー記事はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。